三協ワシメタル株式会社 製品案内


home > 製品案内> 砂型鋳造製品

砂型鋳造製品

砂型鋳造製品チャート 当社は、自硬性鋳型を用い、1kg前後の小物部品から約250kgの大型鋳物まで作成しています。
特に工業機械分野における複雑な高強度鋳物を得意分野とし、熱処理工程も社内で対応しています。
この為、安定した品質の製品を作り出すことが出来ます。
また、精密加工の可能な工場も備えており、鋳物だけでなく機械加工までの一括生産が可能です。

砂型鋳造製法

当社の砂型鋳造部門では、数ある砂型鋳造製法の中でも、有機自硬性鋳造法を採用しています。
有機自硬性鋳造法とは、粘結剤に有機合成樹脂(フラン樹脂)を使用し、硬化剤との化学反応により砂型を硬化させます。
粘結剤には、他に油変性アルキッド樹脂などを主な粘結剤とします。無機自硬性鋳造法に比べて、型ばらしの時に崩壊性がよく、砂の流動性もよいのが特徴です。
但し、硬化の進行が早いので、砂の混練や型込めなどの時間管理に経験が必要となります。

詳しく図解説明を見る


主に砂型鋳造製法が用いられている分野

  • ロボット部品
  • 一般機械、電力部品など

砂型鋳造部門設備紹介

取り扱い素材

  • AC4C
  • AC3A
  • AC7A

製品紹介

ロボットアーム 大型容器
ロボットアーム 高さ230×幅3118×奥行682
(単位:mm)
重量:268Kg
大型容器
高さ1000×直径800
(単位:mm) 
重量:150Kg
このページのトップへ