三協ワシメタル株式会社 環境への取組み


home > 環境への取組み

環境への取組み

< 環境経営方針 >

 三協ワシメタル株式会社は、環境保全が経営の重要課題であることを認識し、鋳造・加工技術を生かし、Q・C・Dにおいて顧客満足度を向上させる活動を継続的に実施することを通して、アルミ鋳物品のベストサプライヤーを目指します。
 環境経営システムを構築・運用し、全社一丸となって自主的・積極的に環境保全活動に取組み、収益体質を強化すべく製造革新を進めるとともに、人材育成による事業全体の質を向上させることにより、社会に貢献します。

< 行動指針 >

1.環境経営目標を定め、全従業員参加で環境負荷削減に向け継続的改善に努めます。
  ① 不良削減と省エネルギーに取組み、二酸化炭素排出量を削減します。
  ② 廃棄物排出量の削減と適正処理を推進します。
  ③ 水使用量の削減と適正処理を推進します。
  ④ 化学物質の使用量について定期的に管理を行い、使用量削減に努めます。
  ⑤ 自らが生産・販売・提供する製品の環境性能の向上に努めます。

2.環境にやさしいものづくりの為、環境経営システムを構築し、改善運用することにより、継続的に環境の維持向上活動を行います。

3.環境関連法令を遵守するとともに、取引先との約束を遵守します。

4.本環境経営方針は全従業員に周知徹底させ、環境に対する意識を高め、全員で環境改善に取組みます。

この環境経営方針は、全従業員に周知徹底させるとともに一般に公開します。

2019年4月1日
三協ワシメタル株式会社



PDFをご覧頂くには、アクロバットリーダーが必要です。こちらからダウンロードして下さい。
このページのトップへ